トップページ | 【シノノメ生活】基本中の基本 »

【シノノメ生活】CODAN東雲

記念すべき初ブログはやはり我が家CODAN東雲の紹介。

管理人BAY夫妻は05年8月にこの街に移り住んできた。

このCODANができる時にもモデルルームを見に来ていた私たち。

本格的に部屋探しをしているタイミングで部屋が空いたその時、

迷い無くこの新しい街を選んだ。

 

(詳しくはマイフォト参照)

http://bay-life.cocolog-nifty.com/photos/2005_shinonome/index.html

 

6つの街区からなるこの東雲キャナルコート。

6つそれぞれを著名な建築家がデザインした、機能的で個性的な

近代住居でもあるのです。 

 

それまでの公団住宅のイメージとはかけ離れたコンセプトとデザイン。

決して家賃が安くはないのだけれど、空き部屋が出てもすぐに

次の人が入居する。

未だにそんな人気物件でもあるCODAN東雲。

 

Img_5451ちなみに我が家はこんな建物。

緑とウッドデッキとコンクリートのバランスが

都会的な建物に温かみを加える。

このデッキのフロアに幼稚園があり、

その生徒たちが遊んでいる時間は、

ほのぼのとした新しい東京の姿を

見ることができる。 

 

そして管理人BAYが住んでいる建物とは違うけど、

Img_5506この建物もかっこいいなぁと思っているのが、

こちらの街区。

他の街区に比べると重厚感というか

落ち着きがある印象。

色使いもダークカラーがベースで、

大人のマンションといった感じ。

 

 

 

Img_5503

 

管理人BAYが何より興味を惹かれるのが

この建物のファサードデザイン。

 

 

Img_5504人間の住居への入り口というよりは、

どこかの国の秘密警察地下シェルター入り口

のような不思議で無機質なデザイン!

ガラスの奥をよーく見るとデザインされた壁の

一部が居住者のポストになってたりもする。

 

そんなこんなのCODAN東雲。

これからは管理人BAYが暮らすこの街シノノメを紹介しつつ、

我が家の生活の様子もお伝えしていきます。

|

トップページ | 【シノノメ生活】基本中の基本 »

創美~Design & Intrior~」カテゴリの記事

東雲~Shinonome~」カテゴリの記事

静景~Photo~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/142149/3233917

この記事へのトラックバック一覧です: 【シノノメ生活】CODAN東雲:

トップページ | 【シノノメ生活】基本中の基本 »