« 決戦の地ニュルンベルグ | トップページ | その男、「神様モード」 »

JPN 0-0 CRO

スコアレスドローって、こんなに疲れるの?
っていうくらい、応援しつかれました。
暑さと緊張感に、試合結果が追い討ちをかけるように・・・。

スタジアムに向かう電車はクロアチアサポーターとの顔合わせ。

すでに酔って歌い続ける男たちもあり、静かに決戦を待つ女性もあり、
そして自国のスタープレイヤーに期待をかける少年もあり。

0618t05.jpg

この少年が日頃からモヒカンなのかはわからないけど、
すっごく似合っている気がする。

きっと普段、アジア人と接する機会なんて無いよね。
今日の触れ合いが君の想い出に残ってくれるといいんだけど。
 
試合はスコアレスドロー。 
 

ジリジリとした日差しがピッチを焼き焦がす中で
最後の最後まで走り抜いた中田英寿の心意気に、観戦した
日本サポーター達は心を打たれたはずです。
今日のマンオブザマッチに異論は無いでしょう。

 
 

そしてアレックス、そう三都主アレサンドロ。

彼だけがホーム側すべてのスタンドに試合後挨拶をしてくれたね。
サポーターも暑かったんだよ、声出してたんだよ、応援してたよ。
それを誰よりも感じてくれたのが、君、アレックス。
あなたの態度に拍手です。文句なしに拍手です。
 

(もう一人の主役、ヨシカツ神様については次号で。)
 

試合後、日本サポーター、クロアチアサポーター、そして
ニュルンベルグの街の興味はブラジル戦に集まりました。

私たちは試合後、同じく新婚旅行でクロアチア戦を観戦しに来た
会社の同僚と合流。
パブリックビューイング会場近くのバーでビール&ピザで観戦。

0618t06.jpg

ブラジルのゴールには日本サポもクロアチアサポも歓喜の雄叫び。
お互いにブラジルの勝利を願っていたからね。
 

帰りはクロアチアのサポーターと健闘を称えあい、そして何故か
地元ニュルンベルグの人々に記念撮影をせがまれるタベイは
数多くのカメラに収まりながら、駅へと歩を進めました。

すると、
 
 
 
でかい!!!
 
 
 
0618t08.jpg

なんだこの大男は!
 
 
 
正体はわかりませんでしたが、とにかく世界中からいろんな人が
集まるのがワールドカップですね。

ニュルンベルグの街中で球舞さんにも遭遇しました!
皆さんのパフォーマンス、直接見れなかったけど、こうやって
異国の地で再会できるってすばらしいですね。
なんかほっとしましたよ。
球舞の皆さん、これからも世界中の人たちを楽しませてください!!!

サポーターのみなさん、お疲れ様でした!

※J-WAVE GMT ドイツ特派員ブログより抜粋

|

« 決戦の地ニュルンベルグ | トップページ | その男、「神様モード」 »

和心~JAPAN!~」カテゴリの記事

蹴魂~Football~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/142149/3098231

この記事へのトラックバック一覧です: JPN 0-0 CRO:

« 決戦の地ニュルンベルグ | トップページ | その男、「神様モード」 »