« マルタ戦、全然良くなかったけど・・・ | トップページ | フィールドに立つ2人 »

ドイツを青く!

 

ロッカールームを出て通路に出ると、フィールドからの
眩しいカクテル光線が差し込んでくる。
響き渡るアンセム♪が、緊張感を醸し出す。

そしてフィールドに足を踏み入れると、そこは青い海。

キラキラと反射するスタンド一面のブルーカードが
選手たちに勇気と落ち着きを取り戻させる・・・。

きっと選手にはそんな風に見えているんでしょう。

というか、そう見えていてほしい!
と思ってます。

代表戦の入場時にいつも配られるブルーカード。
0607t01.jpg

選手が入場する時に観客席でみんなが掲げると、
キラキラと照明に反射しながら、スタジアムを青一色に
染めてしまうスグレモノ。

しかも試合毎にデザインが違うんです。

0607t02.jpg

予選通過するまでは「ドイツに行こう!」的なデザイン
が多かったかな。
いろんなブルーカードが集まりました。

アテネ組の試合の時にももちろん配られたし、そう、
女子オリンピック代表の試合でも!
0607t03.jpg

これはレア?ヴァージョンの男女オリンピック代表の
ダブルヘッダー壮行試合ヴァージョンです。

左には大久保ヨシトや平山ソータ、鈴木ケータなどの
男子代表。

右には宿敵北朝鮮から国立で歴史的勝利を奪った
女子代表。

男も女も、アテネ行きを決めた瞬間に立会い、興奮
させてもらったのを覚えています。

 
 
 

そうそう、オリンピック代表が並んだ下のカード、
一番手前で胸に手を当てているこの選手、誰だか
わかります???
0607t05.jpg
 
制限時間あと5秒

 
 
4・・・
 
 
 
3・・・ 
 
 
 
2・・・
 
 
 
1・・・
 
 
 
はい、正解!

そう、浦和レッズの闘莉王です。
見てて楽しい魅力的なDFの一人ですね。
私の大好きな選手の一人です。

一度で良いからフル代表でも試してほしかったなぁ。

次の南アでは選ばれると良いね。
髪の毛伸ばさないほうが良いね。

さて、我が家には30枚以上のブルーカードが保存されてます。
全部取ってあるけど、いつ使うんだ???

ってずっと思ってました。

そしたら何と、衝撃的な事実が判明しました!!!

持って行く、らしいです。

どこにって、ドイツに。

持って行ってどうするの???

日本戦のゴール裏スタンド(私たちの周りの一角を)を、青く染める
つもりなのでした。

妻の心の中では、とうの昔から決まっていたようで、その為に4年間
集めていたらしい・・・。いやぁ、仕事もそこまで計画的だと良いん
だけど。
(※妻の名誉の為に言うと、仕事も”自称”計画的だそうです。)

日本戦で私たちの近くになってしまったら、協力してくださいね。

ドイツのスタジアムを青く染めるのは、あなたかもしれない!?

ともあれ、重たい荷物にまたひとつ、大事なアイテムが追加されました。
わずかな数でもブルーカードを見た選手たちが、いつも通りの平常心で
プレーしてくれればいいな、と願っています。
 

 

※J-WAVE GMT ドイツ特派員ブログより抜粋

|

« マルタ戦、全然良くなかったけど・・・ | トップページ | フィールドに立つ2人 »

和心~JAPAN!~」カテゴリの記事

蹴魂~Football~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/142149/3214874

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツを青く!:

« マルタ戦、全然良くなかったけど・・・ | トップページ | フィールドに立つ2人 »