« 懐かしのUSA | トップページ | マルタ戦、全然良くなかったけど・・・ »

24番目の男

彼は不思議とスタジアムを盛り上げる選手。
メンバー発表で彼の名がコールされた瞬間。
はるかに大きな相手に必死の形相で競り勝った時。

「もぉ~にぃ~わ!」
「もぉ~にぃ~わ!」

ご存知のとおり、「もぉ~にぃ~わぁ!」の「わ!」
で、ゴール裏のサポーターは両手で輪を作る。

そう、「友達の輪」のように。

何も知らない人でもすぐに参加できる彼のコール。
親しみやすい彼の人柄を表すかのよう。

ジャパンブルーのジャージに袖を通した彼を初めて見たのは、
初夏の味の素スタジアム。
オリンピック代表(当時U-22)のミャンマー戦でした。

0605t01.jpg
(偶然残っていたミャンマー戦の時の写真。)

オリンピックとは言え代表のゲームが味スタで行われることは
稀で、当時右サイドを疾走していた人気者・石川ナオヒロと
共に地元サポーターの大きな大きな声援を受けていました。

その後彼はアテネでオリンピックに出場。
ジラルディーノに振り切られちゃったけど、あれが彼を成長させた
のかな。予選リーグ突破して、イタリアを完封してやれ!モニ!

え~ところで(急に落ち着いたトーンで)・・・
彼はサポーターを大切にする選手です。

代表に召集されても出番が無い、、、そんな時にも、試合が
終わった後には必ずスタンド前に挨拶に来ます。

あまりに見所の無い、ゴールも無い試合に呆れたサポーターが、
試合後にやけくそ気味で「もぉ~にぃ~わ!」コールを始めた時、
ベンチで90分を過ごした彼は何のためらいも無くその両手で
サポーターと共に笑顔で「輪」を作ってくれました。

情けない試合をしたからって、全員が無表情で義務的に1周する
だけかと思ってたら、彼だけが「せっかく来てくれたサポーターに
俺ができることは」って考えてくれたんでしょう、きっと。

そう、彼は、サポーターと「和」を作れる選手。

常に満員になるのが当たり前、勝っても負けても黄色い声援が
飛び交う代表戦にあって、最もサポーターを大切にしている事を
感じ取れる選手です。(川口能活選手もそうですね。)

もし彼が出場する機会があったら、僕達はたとえ二人だけでも、
ドイツの地で彼の名を叫びたいと思います。

0605t02.jpg

「もぉ~にぃ~わ!」

茂庭選手、応援してます。

 

※J-WAVE GMT ドイツ特派員ブログより抜粋

|

« 懐かしのUSA | トップページ | マルタ戦、全然良くなかったけど・・・ »

和心~JAPAN!~」カテゴリの記事

蹴魂~Football~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/142149/3214933

この記事へのトラックバック一覧です: 24番目の男:

« 懐かしのUSA | トップページ | マルタ戦、全然良くなかったけど・・・ »