« TVから聞こえる野太い声 | トップページ | 最高です! »

NAKATAの余韻

実はあんまり驚かなかったんです。
ニュース速報で「中田英寿選手引退」の一報を聞いた時に。

 
 
 
確かに残念です。

ただ今回、彼のプレーを3試合、間近で見ることができたのは幸せでした。

彼のプレーを見て感じるものがあったから。

驚かなかったのは、とても強く感じるものがあったからなのかもしれません。
 
 
ブラジル戦後のブログに散々書かせて頂いたので、今日はおとなしくします。

今夜は何となく、この4年間の余韻に浸る夜なのかもしれません。
 
 
 
そう、明日からはまたワールドカップ。
まだまだ終わらないワールドカップ。
 
 
TVでサッカーの試合は見ないっていつも言ってたヒデ。
今回ばかりは見るのかな?
それともやっぱり見てなくて、毎年恒例の旅に出ちゃってるのかな?

どちらにしても、これからも応援します、中田英寿を。
 
 
そして大切にしようと思います。

NAKATAの文字と背番号7、そしてジョン・カビラさんからのメッセージ、
すべての詰まった青いジャージを。

0703t01.jpg

※J-WAVE GMT ドイツ特派員ブログより抜粋 

|

« TVから聞こえる野太い声 | トップページ | 最高です! »

和心~JAPAN!~」カテゴリの記事

蹴魂~Football~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/142149/3097307

この記事へのトラックバック一覧です: NAKATAの余韻:

« TVから聞こえる野太い声 | トップページ | 最高です! »