« シューマッハ引退 | トップページ | 改装OPEN! 有楽町西武 »

911の現在

Img_5523_1  

我が家にある一枚の
DVD。

あの911の2年後に
購入。

 

またこの日がやってきた。

そして911の今は・・・。

 

     

このDVDは、事件当日にたまたま消防署員の
ドキュメンタリーを撮影していた映画製作者が、
空からの轟音に気づいて上空に向けたカメラに、
旅客機の突入シーンが映ったことから作られた。

ニューヨーク市の消防署員たちが
グラウンド・ゼロの中心へと迫り、そして一部の
隊員たちはワールドトレードセンタービル内部へ
救出のため入っていく・・・。 

生々しく、少し過激な映像と言動が記録され、
この大量殺人の現実が思い起こされる。

この事件の悲惨さについては言うまでも無い。

ところが今、アメリカでは「陰謀説」が浮上しているらしい。

今朝、J-WAVE GOOD MORNING TOKYO の
「Morning Session」に、「9.11テロ捏造」の本の著者が
出演したのを聞いた。

彼の主張では、

①旅客機が墜落したはずのペンタゴンに空いた穴は
小さすぎて、旅客機の羽根の部分が激突したはずの
場所には傷も無く、ガラスも割れていない。

②ペンタゴンでは事件の1年前にテロ対策訓練が
行われており、その内容は実際の事件と酷似。
また事件直前に行われていた建物の補強工事は
不自然にも墜落箇所周辺だけだった。

③ワールドトレードセンタービルが崩落した跡地には
瓦礫から爆薬の残骸がいくつも発見されている。

などなど、証拠は100以上あるそうだ。

では陰謀説が本当だとしたらその根拠は?

→ブッシュ政権が軍需産業の拡大・景気拡大のために。

だそうである。

う~ん・・・。 

911flyer011彼は、
「真相究明国際会議」
なるものを開いており、
その東京大会が行われ
るらしい。

     

一説によると、アメリカ国民の30%が
陰謀説を信じているらしい。

どちらにしてもブッシュ政権への不満は最高潮
といったところか。

JFK暗殺など、これまでの事件でも陰謀説が
浮上しながら、真実は闇の中・・・という事件はいくつもある。

あまりにも規模の大きなこの大量殺人だから、
きっとこれからも様々な憶測が語られるだろう。

でも、語り継がなければいけないのは、そんな説では
なく、言うまでもなく命の尊さ。

そんな意味でも、映像として記録が残っているのは、
良いことなのかもしれない。

その映像を見た人それぞれが、何を感じるのかが
大事ですから。

 

 http://911.globalpeace.jp/911TICJ/Japanese.html

 

 

|

« シューマッハ引退 | トップページ | 改装OPEN! 有楽町西武 »

風識~News!~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« シューマッハ引退 | トップページ | 改装OPEN! 有楽町西武 »