« WORLD WING | トップページ | 賛否両論? »

JPN 1(PK3-5) 1 DPR

U-19 アジアユース決勝。

日本 vs 北朝鮮。

惜しくも敗れた日本。

強かった北朝鮮。

 

今日の北朝鮮は強かった。

鮮やかなプレーがあるわけではないが、

足元の確実な技術と、
絶対に当たり負けしない体の強さ、
そして120分走り続ける驚くほどのスタミナ。

正直、驚かされた。

インドに2週間以上滞在し、試合も6試合目。

日本チームにも明らかに疲労の色が見えた。

でもそれは北朝鮮も同条件。
彼らは驚くほど強い体と精神を兼ね備えていた。

それと、これまでの世代の北朝鮮代表にも増して、
技術レベルが高かったことに驚いた。

荒れたピッチの中でも、明らかに日本よりトラップ
技術に優れていたのと、

何よりダイレクトプレーがとても上手い!!!

どこでどうやって練習しているのか、全く想像できない
ので、サッカーの世界でもこの先がやけに不気味な国
である。

 

 

さてこの大会のU-19日本代表で際立ったプレーを
見せていたのはこの男、

500647

 

 

 

 

 

 

 

 

サンフレッチェ広島のMF「柏木陽介」。

このチームの中ではダントツに”大人”なプレーぶり。

視野の広さ、ボールキープ、前線への飛び出し、決定力、
そしてリーダーシップ。

90分(時に120分)の試合で消える時間帯も無く、
コンスタントにゴールに向かってプレイできるMFだ。

この大会でも多くの得点に絡んだだけでなく、
日本が攻撃に行き詰った時には、必ず彼が打開策を
見出していたように感じた。

このまま順調に成長すれば間違いなく将来の日本の中盤を
構成できる素材。楽しみです。

来年のワールドユース、その前に帰国してからのJリーグでの
プレー、柏木陽介には要注目ですぞ。

|

« WORLD WING | トップページ | 賛否両論? »

和心~JAPAN!~」カテゴリの記事

蹴魂~Football~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/142149/4167861

この記事へのトラックバック一覧です: JPN 1(PK3-5) 1 DPR:

« WORLD WING | トップページ | 賛否両論? »