« 【シノノメ生活】有明スポーツセンター | トップページ | お宝ドーナツ! »

3/24日韓戦中止!

今日、残念なニュースが。

単なる親善試合に過ぎないのだが、
日韓戦が持つ独特の雰囲気を感じられないことが、
少し寂しい。

 

 日本サッカー協会の田嶋幸三専務理事は10日、日本代表の今年初戦として3月24日に横浜市日産スタジアムで行う方向で調整されてきた韓国戦が、相手側の都合で取りやめになったと発表した。
 日韓戦には、昨年は国内選手のみで戦った日本代表に中村俊輔(セルティック)ら欧州でプレーする選手を招集することも取りざたされていた。田嶋専務理事は「現場の希望を最優先して、早急に新しい相手を決めたい」と話した。
 ただし、国際Aマッチデーの3月24日は欧州選手権の予選が行われるなど既に多くの試合が組まれており、対戦相手の決定は難航する可能性もある。 

というニュース。

オシムになってから日本国内・特に首都圏での親善試合が減った
(と言うよりジーコ時代は首都圏開催にこだわりすぎていた。)
こともあって、

今年最初の日韓戦がホーム、しかも横浜で行われることを
楽しみにしていた。
(自分が見に行けるかどうかわからないが。)

そして日韓戦には独特の緊張感がある。

そこに両国の歴史的背景とか、難しい理由を持ち出す人も居るが、
単純にアジアの王者を争うような好敵手としての意識が互いに
高いからと解釈するようにしている。

ジーコの時代にも、雨の国立で行われた日韓戦で、
韓国サポーター席から日本サポーター席に向かって
太鼓が飛んできた!ことがあった。
(もちろんその後乱闘騒ぎになったが・・・)

その試合は確かアン・ジョンファンの1発に沈んだが、
ただの親善試合なのに、

それが妙に悔しかったことを覚えているし、
そもそもその試合をすごく鮮明に覚えている自分がいる。

 

韓国代表のサッカーを生で見たとき、いつも何か”感じる”ものがある。

決してエレガントなサッカーをする訳ではないが、
日本と対戦する時以外は応援したくなる”何か”を感じさせる。

それは技術的な部分ではなくって、選手の”意思”が伝わってくる
ってことなのかもしれない。

ともすると技術先行型の多い日本代表を見続けていることへの
裏返し、無いものねだりなのかもしれない。

そして韓国のサポーターの中にも逆のことを同じように感じている
人がいるかもしれない。

そんなことを考えると、相手がどこに変わるにしても残念だ。

韓国との試合が、見たかった。
 

|

« 【シノノメ生活】有明スポーツセンター | トップページ | お宝ドーナツ! »

和心~JAPAN!~」カテゴリの記事

蹴魂~Football~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/142149/4881449

この記事へのトラックバック一覧です: 3/24日韓戦中止!:

« 【シノノメ生活】有明スポーツセンター | トップページ | お宝ドーナツ! »