« 国立発→北京行 | トップページ | ドバイ旅行記⑩「BAB AL SHAMSⅢ」 »

ドバイ旅行記⑨「バージュ・アル・アラブ」

Img_7280 ドバイの夜の
ハイライト。

超高級ホテル
Barj Al Arab
に潜入!

世界一の高さを
誇る、このホテルの
内部やいかに!?

 

 

 

 

このホテル「Barj Al Arab」は、300m超という世界一の高さを
誇る豪華ホテル。

ドバイのジュメイラビーチ沿いに、と言うよりも
実質は海の上に聳え立っているホテルなのである。

従ってこのホテルと陸地とは、一本の橋でしかつながっていない。

そしてその橋の入り口には厳しいチェックがあり、
宿泊者もしくはレストランの予約者しか橋を渡ることができない。

つまり冷やかしでは入ることの出来ないホテルなのである。

BAYは残念ながら予算上宿泊することはできなかったので、
レストランを予約。

その予約のやり取りをしたメールをコピーし持参。

タクシーで橋のゲートを通る時にコピーを見せ、
「レストランを予約している」と警備員に告げると、
彼はその日の予約リストと照らし合わせた。

本当にきっちりチェックしているんだね。

Img_7404 

 

 

 

このホテルはアメニティがすべてエルメスで統一
されていると聞く。

実際に宿泊した人のブログにも記されていた。

ドアマンにドアを開けてもらい、足を一歩踏み入れると、
エルメスのアメニティが納得できるゴージャスっぷり。

Img_7410ゴールドの扇は
コンシェルジュデスク。

お出迎えからして
派手です。

 

ロビーはまだ撮影OKなエリアなので、
そのゴージャスな雰囲気をパチリ。

Img_7411

ホテル内へと進む
エスカレーター
横には巨大な水槽。

海の上に建っている
ので、ある意味自然。

 

ふと上を見上げれば、そこは最上階まで吹き抜けの
空間が広がっている。

ロビーの噴水から各フロアを彩る照明まで、
すべてがゴージャスの一言。

Img_7415

普通なら心から
「場違いだな、俺」
っていう気に
なってしまうけど、

 

 

それを受け入れられるのが、”海外マジック”って
やつなのかもしれない。

今回は地下のシーフードダイニング
AL MAHARA」を予約。

2Fの受付で予約名を告げると、専用エレベーターで
地下へと案内される。

そこには上品な欧州人たちがディナーを楽しむ光景と、
中央に巨大な水槽が広がっていた。

シャンパンで乾杯を、と思ったけどこれがなかなか
素晴らしいお値段になっていて、どうにも手が出ない・・・。

ということで、比較的リーズナブルなワインで乾杯。

コースは3品コースと5品(デザート含む)コースがあり、
BAY家は「きっと5品は食べきれない」と読んで3品コースを
セレクト。

正解でしたね。

3品でも十分なボリュームでした。

パンが思いのほか美味しくって、ついつい食べ進んでしまった
のも要因ではありますが、メインがかなりのボリュームなので
どちらにしても5品は食べ切れなかったでしょう。

アラカルトでももちろんOKですが、
それだと高くつきそうな印象を受けました。

パンはイカ墨パンとかエビのパンとか、
シーフードにちなんだ特製パンがとても美味しかったです。

一方肝心の料理の方は・・・・正直、値段にしては満足いく
ものではなかったですね。

この日BAY家はワイン1杯ずつと3品コースのみで、
2人総額42,000円くらい。

この値段を出すなら、もっと感動的に美味しいのかな
って、期待しすぎていたのかもしれません。

確かにゴージャスな雰囲気を味わうことはできたし、
予約してなきゃこのホテルには入れなかったんだけど、
でももしこれからドバイに来る方が同じようにバージュ
のディナーを予約するのなら、、、他のダイニングを
おススメいたします。

さて、お腹一杯になったBAY家は帰りに
ダイニング受付のソファーで記念撮影。

一応2人ともこのホテルに合わせてちゃんとした
服装で来たので、ね。

Img_7427

 

 

 

 

 

まあ色んな意味で勉強にはなりました。

話のネタにはなりそうだし、ドバイの名物のひとつでも
あるので、行ってよかったなぁと思っています。

いつか余裕がある時には、泊まってみたいなぁとも
思いつつ、いつものメータータクシーに乗り込みました。

(ちなみにダイニング予約者には、ロールスロイスでの
 送迎オプションもあるようです。)

|

« 国立発→北京行 | トップページ | ドバイ旅行記⑩「BAB AL SHAMSⅢ」 »

魅国~Dubai!~」カテゴリの記事

コメント

おお、ゴージャスな旅、、おれもしたいな。

投稿: ふりゅ | 2007/03/30 17:02

>ふりゅさん
ドバイはおすすめですよ~。
スキーは室内でしかできないけど、ヨーロッパで滑った帰りに寄ってくるなんてのも良いかもしれないですね。

投稿: BAY | 2007/03/30 17:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 国立発→北京行 | トップページ | ドバイ旅行記⑩「BAB AL SHAMSⅢ」 »