« ドバイ旅行記⑪「ドバイ交通事情」 | トップページ | ドバイ旅行記⑬「スパイス・スーク」 »

ドバイ旅行記⑫「ショッピングセンター」

Img_7452ドバイの街には
たくさんの
ショッピング
センターが!

 

ドバイには有名なショッピングセンターが
いくつも建っている。

世界的な高級ブランドを揃えたタイプから、
比較的庶民的なメジャーブランドを揃えたタイプまで、
それぞれに個性を兼ね備えている。

今回は、BAYが泊まったホテルから近かった、
モール・オブ・ジ・エミレーツ」をご紹介。

このショッピングセンターは、先日紹介した
室内スキー場「SKI DUBAI」を併設する、
ドバイで最も新しいショッピングセンター。

新しいからか、ホテル群に近いからか、
人気のショップが集まっているからか、
週末も平日も、いつも多くの人で賑わっている。

Img_7394

 

 

 

モールは高さと幅に余裕のある2層吹き抜けモール。

ガラスの屋根が開放感を感じさせ、
とても居心地の良い空間になっている。

BAYが今回訪れたドバイのSCは、どこもこの
2層モールで高級感のある造り。

最近、日本でも同じような造りの施設が多いが、
正直高級感やデラックス感が違う。
(横浜ランドマークはその点で優れているが。)

ここエミレーツには200店舗以上のショップが
軒を連ね、アパレルから雑貨、カフェ、レストラン、
お土産屋さん、スーパー(カルフール)、そして
フードコートにスキー場などが出店。

中を歩いている人たちは、人種も服装も様々。

人口の80%が外国人という街だけあり、
そこがドバイだとは、言われなければわからない。

欧米の人々が多く、その中に少しだけアジア人。
もちろん、地元の人たちも買い物を楽しんでいる。

イスラム信仰の女性たちは肌を露出できないため、
顔以外を(人によっては目以外を)全て隠した
あの装束を身にまとってアクセサリーや洋服を
選んでいる。

(ってことは、毎日毎日あの装束を着てる訳じゃないのかな?)

男性でも白装束を身にまとって買い物をしている
人がけっこう居るのだが、みんなホントにキレイにしている。

毎日洗濯してるのかな?

そう言えば砂漠でラクダを先導してくれた男の人も
白装束、汚れてなかったな・・・。
砂の上を歩いてるのに。

 

話がそれたけど、買い物を楽しむ様子は、
日本のショッピングセンターで見るそれと変わらない。

ファミリーが、カップルが、思い思いにお気に入りの
ショップで、カフェで、レストランで時間を過ごしている。

Img_7671

中にどんな
ショップがあるか
フロアガイドで
知りたい!

それが・・・

どこのラックも
いつも空っぽ。

いい加減さが
ドバイっぽいです。

   

入り口まで戻ってフロアガイドを見つけたけど、
結局あんまり役に立たず・・・。
(アラビア語だけでなく、英語表記はちゃんと
してありました。)

Img_7395

カルバン
クラインの
インナーウエア
専門店。 

Img_7392

世界的
アパレルブランド
「ZARA」の
インテリア、
「ZARA HOME」

Img_7347

こちらも
日本進出間近
世界的ブランド
「H&M」Img_7455

アラビア文字で
スターバックスは
こうなります。

 

 

Img_7673_1このモールでは、
毎日のように
ライヴイベント
(主に音楽)が
開催されてる。

 

Img_7672

結構派手に
照明とか音とか
使いまくってます。

 

 

買い物するだけの場所じゃなくって、
地元の人も観光客も、時間を過ごすってことが
意識されたつくりになってるって感じます。

お土産も買えるし、自分の買い物もできるし、
この 「モール・オブ・ジ・エミレーツ」はなかなかの
オススメですね。

|

« ドバイ旅行記⑪「ドバイ交通事情」 | トップページ | ドバイ旅行記⑬「スパイス・スーク」 »

商処~Shopping Center~」カテゴリの記事

魅国~Dubai!~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ドバイ旅行記⑪「ドバイ交通事情」 | トップページ | ドバイ旅行記⑬「スパイス・スーク」 »