« 会員限定SALE! | トップページ | 恋しくない”白い恋人” »

大作『MUNICH』

ミュンヘン スペシャル・エディション

BAY家今月の・・・
ではなく
だいぶ前に買った
この超大作。

ようやく見ました。
が・・・。

 

 

以前に一度、購入直後に見かけたのですが、
寝不足と難解さが相まって、開始直後にBAYが
あえなく撃沈⇒爆睡。。。

ということで、前回のリベンジを果たすべく、
ばっちり睡眠をとった休日に見てみました。

イスラエル代表選手の集団殺害という、哀しき実話
をもとにした話。

真剣に真剣に見たけど、とにかく難しい。

あまりに難しいから、素直に解釈するべき台詞や場面まで
「この裏にどんな意図が?」と思ってしまう。

こりゃ、もう2回くらい通しで見ないと全部理解できなさそうだな、
それが見終わっての印象です。

昨年訪れた「ミュンヘン」にまつわる話だし、
世間的にも話題の作品だし、、、

なんて軽い気持ちで購入した1本でしたが、
なかなか手強かったのです。

気が向いたらもう一度見てみようっと。

DVDミュンヘン スペシャル・エディション

販売元:角川エンタテインメント
発売日:2006/08/18
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 会員限定SALE! | トップページ | 恋しくない”白い恋人” »

想幕~Movie~」カテゴリの記事

コメント

わたしも映画館で見ました~・・・しかしとっても疲れて暗い気持ちになりました。恨みとか復讐とか、そんなものが身近にない自分にとっては割と衝撃的だったことを覚えています。
結構重いですよね。。。

投稿: ktym | 2007/05/22 16:51

>ktym
そうなんだよね~。しかも、そういう内容だってわかってても、やっぱり『重いなぁ』って感じちゃう。ある意味すごい映画だ。

投稿: BAY | 2007/05/24 09:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 会員限定SALE! | トップページ | 恋しくない”白い恋人” »