« 激闘を制した”赤” | トップページ | YOL Wedding! »

映画『パフューム』

パフューム スタンダード・エディション

BAY家今月の
DVDはこれ。

名作の呼び声
高い逸品。

名監督が
取り合ったという噂も。

 

BAY家では毎月DVDを1枚ずつ購入するしきたりに
なっていますが、それも今月で5周年。

そう、12ヶ月×5年で60枚も買ったんですね~。
そりゃ、保管場所に悩むはずです・・・。

 

で、今月は偶数月なので妻の当番。

TVでオススメと言ってたこの【パフューム】をチョイス。

主役の男性は前編を通して数回しか言葉を発しない、
沈黙が意味を持つ作品。

BAYは台詞の少ない映画が好きなのですが、
正直、、、今回の映画はまだ評価できません・・・。

1回見ただけでは何とも言えませんね。

きっと原作の小説を読んだりすればまた印象が
変わるんでしょうが、映画を1回見ただけでは
わかりにくくって・・・。

結局あのシーンの意図って何だったの?
という疑問が消えないままエンディングへ。

そうやって考えさせるのが狙いなのか、
BAYの見方が甘かったのか。

でも、すぐにもう一度見たい!って気持ちにも
ならず。

なので、忘れた頃にもう一度見てみようと
思います。

パフューム スタンダード・エディション

販売元:ギャガ・コミュニケーションズ
発売日:2007/09/07DVD
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 激闘を制した”赤” | トップページ | YOL Wedding! »

想幕~Movie~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 激闘を制した”赤” | トップページ | YOL Wedding! »