« 秋の里帰り | トップページ | 祝!撮りまくり! »

☆☆☆ならず。

P1060661TVの情報番組で
事前に特集された
時にも紹介され、
三ツ星の有力候補
と目されていた、
そんなレストランを
予め体験。

結果は残念ながら
二つ星でしたが、
素晴らしいお店に
違いはありません。

 

 

 

 

大きな話題と注目を集めながら、
22日に発売された「ミシュランガイド東京」

MICHELIN GUIDE東京 2008 (2008)

Book

MICHELIN GUIDE東京
2008 (2008)

販売元:日本ミシュランタイヤ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

 

パリで三ツ星レストランを体験して以来、
妻がこの本の発売を楽しみにしていました。

こんな本に載っている店に行ってたらBAY家の
財政が破綻してしまう・・・と、BAYは正直言って
待ち遠しくなかったのですが(笑)。

で、発売されていざ三ツ星レストランに認定されれば
おそらくはず~~っと予約で埋まってしまうだろうって
ことで、

BAYと妻は結婚記念日に予習しておくことにしたのです。
三ツ星の有力候補と言われるフレンチの名店、
PIEERE GAGNAIRE」です。

店は南青山、PRADAの建物のすぐ隣、
南青山スクエアの4Fです。

専用EVに乗るところから、すでに雰囲気満点。

BAYは珍しく妻に花をプレゼントしようと、
事前に店に預けに行ったのですが、
その時の対応も非常に親切で感じがよくって
素晴らしかったです。

店は内装の雰囲気も素晴らしく、
料理ももちろん美味しかったです。

ま、BAYのようにそこまでグルメじゃない人間には、
ここまでレベルの高い料理になるとコメントしようが
ありません。

差をつけるのが難しい・・・。
こんな店たちに星をつけて回っている人たちの
舌がどうなっているのか、見てみたい。

レギュラーのコースを頼んだら、
案の定、量が多すぎましたね~。

デザートだけで5品も出てくるんだから。
ま、それがフレンチらしいと言えばそれまでですが。

P1060659ちなみにデザート
を出してもらう
タイミングで
花を持ってきて
もらったのですが、

預けた時に交わした
些細な会話を覚えて
いてくれて、

デザートプレートに
メッセージを
添えてくれました。

 

 

こんな粋な心遣いにも、レストランの格式が現われるのですね。

 

それにしても、こういう高級な店を体験して、
それからガイドブックが発売されるなんて、
良くない流れですね~。

あそこにも行きたい、あの店も気になる、
なんてことになりがちですから・・・。

ま、しばらくは行けませんけどね~。

|

« 秋の里帰り | トップページ | 祝!撮りまくり! »

楽食~Gourmet~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 秋の里帰り | トップページ | 祝!撮りまくり! »