« 成田空港 | トップページ | スペインの旅②【パエリア】 »

スペインの旅①【Madrid】

Img_1148上品なオレンジが
美しいマドリッドの
バラハ空港。

予想通りのトラブルから、
旅は始まった。

 

BAY家スペインの旅、
最初の目的地はマドリッド。

バラハ空港のデザインは、
オレンジ基調でとっても
カッコイイ!!

 
でも、そんな空港のカッコよさを楽しむ余裕は、
着陸から10分ほどしか味わうことはできなかった。

なぜなら・・・予想通りのトラブルが実際に起きてしまったから。
しかもBAY家の身に、そのトラブルが降りかかるとは・・・。

ここで今回のBAY家の旅程を紹介しておこう。

1日目 成田⇒ロンドン経由⇒マドリッド着・泊
2日目 マドリッド観光⇒バルセロナ着・泊
3日目 バルセロナ観光&サッカー観戦・泊
4日目 バルセロナ⇒アンダルシア・ネルハ泊
5日目 アンダルシア観光⇒マドリッド経由⇒ロンドン着
6日目 サッカー観戦
7日目 ロンドン観光
8日目 ロンドン発
9日目 成田着

ってことで、かなりのハードスケジュール。
移動しない日の方が少ないくらいで、飛行機にも合計で
何と7回も乗る予定になってる。

そんなフライト祭りの最初を飾る、成田からロンドン経由での
ブリティッシュエアウィイズ(以下BA)・マドリッド行きが、
やってくれた。
 

マドリッドのバラハ空港で、ターンテーブルを流れる荷物を待つが、
一向にBAY家の荷物は出てこない・・・。

ロンドンからの便で、荷物を預けているのはわずかに15人ほど。
まもなくして、荷物が出てこなくなった。
その時点で荷物を待っていた4~5人は、歩を強めてイベリア航空
のカウンターへ向かう。
(ロンドン~マドリッド間のBAはイベリア航空とのコードシェア便)

予想通りのロストバッゲージは、やはりBAYだけではないようだ。

旅立つ前から、ロンドン・ヒースロー空港の混乱は報じられていた。

【3月30日 AFP】
新ターミナルがオープンしたばかりのロンドン(
London)のヒースロー空港(Heathrow Airport)で
手荷物処理システムなどのトラブルが相次いでいる問題で、
同ターミナルを専有するブリティッシュ・エアウェイズ(
British AirwaysBA)は29日、
機内預け荷物1万5000個が紛失、あるいは置き去りの状態になっていることを認めた。

同日、トラブルの影響で国内便や欧州各都市を結ぶ便計66便が欠航。
当初の発表より12便多い欠航となり、第5ターミナルがオープンした27日以降の欠航は
約250便に達した。30日にも37便が欠航するという。

コンピューターの不具合でシステムがダウンすると、いら立ちを募らせた乗客らは
手荷物の受け取りをあきらめ、配送するよう求めた。
その結果空港中に荷物が積み重ねられ、預け荷物なしで離陸した便もあった。

成田からロンドンに着いたとき、着いたのが話題の新ターミナルだった
こともあり、ある程度は覚悟していたけど・・・
本当に届いてないとは。

しかもマドリッドに届くのは翌日午後。
夕方にはバルセロナに移動するため、
マドリッドでの受け取りは不確実でNG。

「バルセロナのホテルに届けるから心配するな」だって。

心配するよ、たかが成田からマドリッドにも荷物を届けられないんだから、
次の日にバルセロナのホテルに届く

日本の保険会社に電話で相談し、イベリア航空のカウンターで交渉して
損害賠償を求めるも、残念ながら賠償は無し。

Img_1153一晩分の
お泊りセットを
くれたけど、
こんなんじゃ
気休めにも
ならない。

 

でも、不幸中の幸い。
加入した海外旅行保険には「手荷物遅延」っていう保障項目が含まれていた。
こんなケースに、必要な衣類などの購入費用を負担してくれるんだって。

こりゃぁ助かる。
ホテルに着いたのは既に夜中だからどうしようもないけど、
次の日着るものは買ってもいいってことだし、ね。

と言うことで、翌朝ホテル近くのZARAにて下着や着替えを購入。
う~ん、ちょっとラッキー!?

 

Img_1158マドリッドで
泊まったホテルは

High Tech
President villamagna

というデザインホテル。

やっぱりヨーロッパは
こういうリメイク系の
デザインホテルが
充実してて、楽しい。

ここもアダルティな
雰囲気が快適moon3

良いセレクトだったなぁ。

  

ここまで着くまでに色々あったから、余計に快適な空間に
感じるってのもあるかもしれないが。

 

Img_1156

そう言えば、
このホテルで
ちょっと気になったのは、
体重計。

 

 

バスルームの入り口に置かれた体重計、
ちょっとカッコイイなぁ、
さすがはデザインホテル・・・
なんて思っていたら、その目盛りを見てビックリsign03

 

Img_1157

sign02
160kg???

そんな巨漢の人も
泊まるんだね・・・happy01
 

 

 

 

そんなこんなで、BAY家スペインの旅は、
波乱万丈の幕開けとなったのである。

|

« 成田空港 | トップページ | スペインの旅②【パエリア】 »

欧記~Europa~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 成田空港 | トップページ | スペインの旅②【パエリア】 »