« スペインの旅④【FCバルセロナ】 | トップページ | スペインの旅⑥【スーパーマーケット】 »

スペインの旅⑤【愛の日】

Img_1218

バルセロナの街中
に出された、
カタルーニャの旗と
バラの花のお店。

なぜバラなの?

 

 

何も知らずにバルセロナの街を歩くBAY。

やけにたくさんの人が手に薔薇を持っている。
そして道端ではどの駅でもかならず
薔薇を売っているひとたちがいる。

なぜ???

 

そのなぞは、現地ツアーのガイドさんに聞いてflair
初めてわかりました。

そう、スペインで4月23日は「サン・ジョルディの日」。

バルセロナを中心とするカタルーニャ地方では、
大切な人に美と教養、愛と知性のシンボルとして、
薔薇tulipbookを贈り、この日を祝うそうです。

男性は女性に花を、
女性は男性に本を贈るのが一般 的で、
家族や友達の間でもプレゼントが交わされるらしい。

どうりで、電車の中でも道行く人も、
学生さんも会社員も、奥様も子供たちも、
みんなが薔薇を持っている。

Img_1220

そう言われると
参加してみたく
なるもので
(実際は妻に
せがまれつつ)

BAYも薔薇を購入。
妻にプレゼントすることに。

でも、夕方になると少々しぼんできている薔薇が多くて、
なかなかコレ!っていう薔薇には出会えませんでした。

Img_1429

で、泊まっていた
ホテル近くの
路上で売っていた
薔薇を妻に
プレゼント。

普段、日本で突然
薔薇をプレゼントするのは
恥ずかしいけれど、こんなイベントnoteなら
日本人でも恥ずかしくなくプレゼントできるのかも・・・。

なんて思いました。

あれ?お返しの本、そういえばまだもらってないな・・・smile

|

« スペインの旅④【FCバルセロナ】 | トップページ | スペインの旅⑥【スーパーマーケット】 »

欧記~Europa~」カテゴリの記事

祭時~Event~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スペインの旅④【FCバルセロナ】 | トップページ | スペインの旅⑥【スーパーマーケット】 »