« 快適乗車♪ | トップページ | 太陽と涙の結婚式 »

日本 3-2 バーレーン

ついに始まったワールドカップ
アジア最終予選。

イマイチ盛り上がってないけど、
大事な大事な最終予選なのだ。

 

 

バーレーンへの弾丸ツアーから帰国した友人から
電話がかかってきた。

北京五輪にも遠征していた彼は、
スタジアムで声を張り上げ応援する姿が、
北京に続いて何度もTVに映っていた。

BAYが聞きたかったことはただひとつ。

『暑かった?』

これまでの中東での試合に比べて、
日本の足が止まらなかった印象を受けたからだ。

もちろん後半の半ばからは運動量は落ちた。
明らかに疲れていた。

しかし相手は地元だったのにも関わらず、
戦意喪失気味だったのも加わって、
日本よりも止まっていたように見えた。

確かに終盤の2失点は格好悪いしイタダケナイ。
けどそんなにキレイに勝てるほど、
日本はアジアで抜けてない。

そんなに簡単に完封できるほど、
日本のディフェンスは安定してない。

だから巷で言うほど2失点に拘りたくないし、
これからもこんな事が起こり得るとすら思ってる。

『暑かったです。汗が止まらないって言うか、
 湿度が本当に高くて・・・。』
という答えだった。

そうだよね、暑いよね。
その状況で結果を残した選手たち、
その結果が全てなんじゃないだろうか。

そして遠い中東まで駆けつけたサポーターにも感謝。

 

この日はバーレーンへの勝利でもあると共に、
暑さに対する勝利でもある。

その意味でもMVPは田中達也。

キレのある動きで相手DFを上下に揺さぶり
肉体的にも精神的にも披露を蓄積させたし、
結局は相手をひとりレッドカードの刑に葬っている。

ゴールこそ決められなかったものの、
日本の攻撃を最も活性化させた存在であり、
相手が戦意喪失するための道筋を作ったのもまた
彼だったように見えた。

最終予選はまだ始まったばかり。
意外にホームの試合にこそ、
罠が潜んでいるのではと思っている。

次は注目のホーム初戦。
何とかスタジアムで観戦したい。

|

« 快適乗車♪ | トップページ | 太陽と涙の結婚式 »

和心~JAPAN!~」カテゴリの記事

蹴魂~Football~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 快適乗車♪ | トップページ | 太陽と涙の結婚式 »