« 同級生① | トップページ | 同級生③ »

同級生②

200810161408000続いての同級生は・・・
かえるのブランケット
と共に登場。

BAYの向けたカメラに
驚いたような表情が
とにかくカワイイ!

 

 

 

この子がお腹の中にいる時に、
BAYはお母さんと一緒に働いていたんだよね。

だから君とも実は、とても長い時間を過ごして居るんだ。
君は覚えていないだろうけど。

君のお母さんはBAYの仕事のパートナーだったから、
君を身籠もってからも、
お母さんはBAYをサポートしてくれて、
本当に助けれたんだよ。母って強いねconfident

 

君のお兄さんが産まれてくる前も、
思えばBAYはお母さんと一緒に働いていたけど、
その時のお母さんは体調が悪くなって
とても大変そうだったよ。

それでもBAYの仕事を助けようとしてくれたけど、
BAYはそんなお母さんを心配していたよ。
懐かしいね。

でも君の時には、お母さんはずっと元気だったね。
もしかしたら辛い時もあったのかもしれないけど、
お母さんは立派に仕事をしてから君を産んだんだ。

お母さんが君を産む為にお休みするちょうど前に、
BAYの仕事はピークを迎えていたけれど、
お母さん特有の明るくって気の利いた仕事ぶりに、
何度助けられたことか・・・。

そんな仕事ぶりを支えていたのは、
きっと君への期待があったから、
そして何より君がお腹で良い子にしていてくれたから
なのかもしれないね。

そう考えると、BAYは君に感謝しなければ
いけないのかもしれない。

だっこさせてもらった時、
君に初めて会ったような気がしなかったよ。

 

今だけは君がお母さんを独り占めしても仕方ないけれど、
もしお母さんがまたBAYと共に働ける時期が来た時には、
少しだけ、お母さんをBAYのもとに送り出してね。

夕方には必ず君のもとに返すから。
時間は絶対に守るし、
お母さんにも無理は絶対させないし、
君の体調が悪い時や、
君の人生の節目には、
必ずお母さんが休めるようにするから。

君には当然お母さんが必要で、
お母さんにも君が必要。

だけど、BAYやBAYの仲間たちにも、
お母さんが必要になる時が来るんだ。

だからその時まで、
そう、今だけは、思う存分独り占めしてね。

|

« 同級生① | トップページ | 同級生③ »

継命~Baby!~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 同級生① | トップページ | 同級生③ »