« お出かけの味方 | トップページ | わたしの一張羅 »

初節句

0902201我が家には
もったいない
ほどに立派な
お雛様。

妻の両親が、
9人目の孫にと
プレゼントして
くれました。

本当に立派です。
ありがとう。

 

 

 

  

田舎では立派なお雛様を飾るのが当たり前なのかも
しれませんが、
東京ではなかなかここまでのものは見かけません。

これでも、”ほどほどの大きさでお願いします”と言って
我が家のスペースを考慮してもらったもの。

何も言わなければもう4段くらい高くなったものが
送られてきていたことでしょう。

 

小さい頃から毎年自分で飾って、片付けて、、、を
繰り返していた妻にとっては、
お雛様を飾るという作業が相当に懐かしく、
そして楽しかったようで、
我が子へのプレゼントなのか、妻への贈り物なのか、、、、
まぁ、どっちも喜んでいるってことで良かったのでしょうwink

 

初節句当日の3日には、お宮参りも兼ねて水天宮へ。
せっかくなので写真屋さんをお願いして撮影もしてきました。

Img_4107

立派な衣装を用意して
本人は嫌そうでしたが
無理矢理着せて
写真を撮りました。

寒い中、何度も何度も
カメラ目線を求められて、
可愛そうな気もしたけど、
大きくなった時に、
この日の写真が良い想い出になってくれると良いね。

 

お宮参りには両家の両親が勢ぞろい。

その後は我が家で初節句のお食事をしました。

ちょっとずつ表情が出てきた赤ん坊と遊ぶのが
相当に楽しいらしく、
どちらの親もテンションmaxup

微笑ましい光景でした。

それにしても、改めて、
立派なお雛様をありがとうございました。

これから毎年大切に飾らせていただきます!

Img_4037

|

« お出かけの味方 | トップページ | わたしの一張羅 »

和心~JAPAN!~」カテゴリの記事

祭時~Event~」カテゴリの記事

継命~Baby!~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お出かけの味方 | トップページ | わたしの一張羅 »