« 想い出リュック | トップページ | 我、関せず。 »

東雲発→豊洲行

皆様にお知らせがございます。

BAY家、この度引っ越しを致しました。

わずか一駅、車で3分、
歩いても10分足らずの
距離ではございますが。

背の高~~~いマンションの
下の方の一室にて新生活を始めます。

 

 

 

結婚前に引っ越してきた2005年8月から
かれこれ4年近く過ごした東雲を旅立ち、
隣駅の豊洲へと移ってまいりました。

4年前に東雲に引越してきた時には、
「家賃も高いし、1~2年したらもっと安いところに移ろうか」
なんて言っていたのに、

住んでみたらその便利さと快適さに翻弄され、
あれよあれよという間に1年が経ち、2年が過ぎ、
そして3年を超えてしまいました。

東雲の地はBAY家を虜にし、
できることならずっと東雲に住んでいたいとまで
思わされてしまったのです。
そう、ベタ惚れってやつですね。
 
 
そんな東雲を離れて新しい住まいを探すのには理由がありました。

BAYが一人っ子であること、
BAY家の両親が一般的には”高齢者”の部類に入ることもあり、
やはりBAYの両親と一緒に、
もしくは近いところに住みたいという思いです。

近いところに住んだからと言って、
毎日何かをしてあげられる訳ではありません。
しかし、歳を重ねればひとつやふたつ、体には悪いところも出てきます。
ましてBAY家の父親は一度大きな病に倒れていることもあり、
できれば近いところに・・・と考えるのは自然なことでしょう。

両親とBAY家が共に快適に暮らせる住まいとは?
一戸建て?マンション?
同居?別居?
都内?郊外?
色々な選択肢を検討した結果
『同じ駅でそれぞれマンションに住む』
という結論に落ち着いたのです。
 
そう、BAY家だけでなく、BAYの両親もここ豊洲の街に
移り住んでくるのです。

むしろBAY家は豊洲以外のマンションにも食指を伸ばしたり
していたのですが、
BAYの両親が豊洲の物件を、環境を気に入ったことで、
BAY家の迷いも吹き飛ばしてもらったような形です。

今日からしばらくの間、
引越ネタ、豊洲ネタが中心になるかもしれません。

少しずつダンボールを片付けながら、
BAY家の新しい暮らしと、
日々刻々と進化し続ける豊洲エリアの今をお伝えしていきます。

タイトルは変わりますが、
このブログに対するスタンスはきっと変わりません。
これからも宜しくお願い致します。

|

« 想い出リュック | トップページ | 我、関せず。 »

東雲~Shinonome~」カテゴリの記事

豊洲~TOYOSU~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 想い出リュック | トップページ | 我、関せず。 »