« 豊洲な理由② | トップページ | 豊洲な理由④ »

豊洲な理由③

200905131957000豊洲という街は
新しい街。

巨大な再開発を中心に、
今まさに人が集まり、
街としての機能を
高めている最中。

我が子がこれから
育っていくために、
新しい街であることの
メリットとは。

 

 

 

 

引越してきたので、お隣さんと、真下になるお家へ
ご挨拶に伺ったら・・・

なんと片方のお隣さんと、そして真下のご家庭には、
我が子と同級生になるお子さんがsign03

偶然と言えば聞こえが良いのだが、
これが必然に感じられるのが、ここ豊洲である。

 

BAY家と同世代、そしてその少し上の世代が大量に
ここ豊洲、東雲エリアに流入してきている。

だから、我が子にとっては歳の近いお友達予備軍が、
今まさにたくさん移り住んできているのだ。

 

さっそく妻も豊洲・東雲エリアでママ友を増やし始め、
我が子を中心に知り合いが増えている。

これこそが、新しい街のメリットなのかもしれない。

 

BAY家の隣には小学校があるし、
マンションには居住者専用の公園がついている。

そんな物理的な環境ももちろんありがたいのだが、
そういったものよりも、
近所に同世代の子供がたくさんいるってことが、
我が子にとってとてもいい環境なんじゃないかと思う。

親にとって便利で快適な環境と、
子供にとって楽しく過ごせる環境が、
必ずしも一致するとは限らないけど、
ここ豊洲にはその両方を満たす条件が揃っているように感じて、
それが決め手の一つになったかもしれない。

 

ここは埋め立て地だし、公園の緑も運河の水も、
人間が意図的にレイアウトしたものに過ぎない。

電線を埋め込んで空はわずかに広がったけど、
結局はコンクリートをベースとしたまちづくりから、
逃れることはできない。

我が子がここ豊洲で、
本当の意味での自然に触れあえる機会は少ないだろう。

 

だけど、
何でもかんでも揃っている場所なんてなかなかないし、
自宅周辺で触れあえないからこそ、
帰省や旅行で感じる自然のありがたさや雄大さを
素直に認識できるようになるのかもしれない。

だから我が子には、
ここでたくさんの友達を作って欲しい。

BAYがそうだったように、
良くも悪くも”東京っ子らしく”育って欲しい。

そしてたまには、親子で大自然を感じに行こう。

妻の実家で清流に触れることも多いだろう。
BAYの好きな白銀の世界にも連れて行くかもしれない。

田舎の子とも友達になれれば、
都会の子との違いを感じることもできるだろう。

 

まずはここで、少しずつお友達を増やしていこうね。

お友達が増えれば、
我が子にとってもきっと良い選択だったと言えるはず。

この街を選んだことが。

|

« 豊洲な理由② | トップページ | 豊洲な理由④ »

継命~Baby!~」カテゴリの記事

豊洲~TOYOSU~」カテゴリの記事

コメント

BAYさま

突然すみません。豊洲地図をやっています
浅見と申します。

リンクしていただいたようで、ありがとうございます。
こちらからもリンクしても良いですか?

さて、うちも0歳と4歳の娘がいます。
ちょうど、4歳の娘が生まれたときに豊洲に住み始めたので
BAYさんと同じような思いだったことを思い出し、コメントさせていただきました。

先日のNHKの番組で、北小の校長が『ここには川や野などの故郷はないけれど、今後人々が故郷になるだろう』といった事を言っていました。

人が多いことによる弊害もありますが、子どもにとって良い仲間ができると良いですね。

投稿: 豊洲地図 | 2009/05/25 00:00

>浅見様
コメントありがとうございます!
リンク、もちろん大歓迎です。(勝手にリンクしちゃってすみませんでしたsweat01
まだまだ豊洲初心者のBAYですが、これからも宜しくお願い致します!

投稿: BAY | 2009/05/26 11:20

小さな子供をつれてのお引越し、ご苦労さまでした。思ったよりも大変じゃなかったようで、よかったね。
私も、小学校に上がるときに新興住宅地に引っ越したけれど、世帯の年齢層が近かったので、すぐ近所に同級生がいっぱい住んでて楽しかったのを思い出します。これから、豊洲でいい思い出がいっぱいできそうですね。

投稿: Mari | 2009/05/26 13:03

>Mari
コメントありがとう。
妻はさっそく同じマンションの中に同級生のお母さん友達を見つけて楽しんでるよconfident
仕事をしながらの子育てでいろいろと悩むことも出てくると思うけど、そういう時に友達がいるといいよね。

投稿: BAY | 2009/05/27 19:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 豊洲な理由② | トップページ | 豊洲な理由④ »