« 伊東でおおはしゃぎ | トップページ | おもちゃよりメカが好き? »

初ハーフ~みのかも日本昭和村ハーフマラソン~

Minokamo

20km走ることは大丈夫なのですが、

初心者にはちょっと厳しいコースでした。。。

 

今回、妻の実家への里帰りも兼ねて、

初めてハーフマラソンを走ってみました。

その場所は、「みのかも日本昭和村」。

妻のお兄さんが住んでいる美濃市の近く、

岐阜県美濃加茂市での大会でした。

 

スキーを離れてはや4年。

運動不足感が強まってきたこともあって、

何かスポーツ始めたいなぁ・・・と思っていたのですが、

スキーを超えるほどに魅力を感じるような

コレ!というものも無かったのです。 

 

で、(別にスキーを超える魅力を感じた訳ではないのですが)

巷は空前のマラソンブーム。

いつでもどこでも走れるし、

道具もそんなにいらないし、

経済的にも時間的にも始めやすいってことで、

ちょっと走ってみようかと思ったのです。

 

昨年秋に10kmを走ったので、

今年の前半はハーフを走ってみようということで、

里帰りを兼ねられる岐阜でのレースを

軽い気持ちでチョイスしたのです。

 

が、もう少し考えればわかるのですが、

アップダウンのあるコースは、

初心者にはちょっと厳しかったですね。

スタートとゴールは同じなので、

上りも下りも同じだけのはずなのですが、

走っていると上りのほうが遥かに多い気がする。

まぁ、そんなもんですよね。

 

それにしても(2km、3km、5km、10kmも合わせ)

3700人もの人が走る大会なので、

なかなか盛り上がってました。

一人だったら絶対に上り坂で歩いていたと思うので、

見ず知らずの人ばかりとは言っても、

大会ってのはやっぱりいいですね。

 

ハーフを完走してタイムは1時間46分。

初めてだし上りがキツイし、2時間以内で、と思っていたので

及第点です。

走りきることで精一杯で、

そもそもタイムを気にする余裕がありません。

 

まず、まだまだ走り慣れていないので、

自分のペースをつかむまでに時間がかかります。

今回も調子に乗って飛ばしすぎて、

前半5kmくらいまでは自分よりだいぶ速い人の

ペースについていってしまい、

後半はただひたすら抜かれ続ける・・・

といったレースでした。

 

それから、フォームもバラバラだってことが、

走りながら自分でわかります。

特に疲れてくると顎が上がってしまい、

体が左右にぶれているような気がしました。

 

そして、下りが下手です。

周囲と比べても圧倒的に下手です。

上りで周りを抜いて、

下りで抜き返されて置いていかれる・・・

そんな繰り返しでした。

 

14km以降のラスト8kmは上りが続き、

歩いているスピードとほとんど変わらないんじゃないか?

っていうくらいにバテてしまいました。

う~ん、ほんと運動不足です。

 

20kmという距離を走り続けることは、

予想通りそんなに問題ではなかったのですが、

アップダウンへの対応力の無さは、

自分で思っていた以上に酷いものでしたcoldsweats02

もうちょっと練習が必要みたいです。

 

とは言え、BAYにとって走ることとは、

人と競っている訳でも、

「いつまでに」というリミットがある訳でもなく、

そのうちフルマラソン走れたらいいかな~くらいの

軽い感じの動機なので、

これからものんびりと走り続けていきたいと思います。

Img_6479

|

« 伊東でおおはしゃぎ | トップページ | おもちゃよりメカが好き? »

躍想~Sports~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊東でおおはしゃぎ | トップページ | おもちゃよりメカが好き? »