« 豊洲の桜 | トップページ | お熱でも、食欲満点♪ »

期待通りの好ゲーム【アーセナル-バルセロナ】

準々決勝の組合せが決まったときから、

きっと世界中のたくさんの人が楽しみにしていた対戦カード。

そんな期待を裏切らない、中身の濃~い素晴らしい試合。

ヨーロッパチャンピオンズリーグ、準々決勝の【1st.leg】。

アーセナルのホームにバルセロナが乗り込んだ1戦。

こればかりは見逃せない!と、

BAYも早起きしてTVの前にスタンバイ。

そんな早起きの苦労なんてあっという間に吹き飛ぶような、

開始早々からのバルセロナの圧倒的な波状攻撃。

 

このままじゃ10点くらい入っちゃうんじゃないの?

こんなに力の差があるの・・・?

【2nd.leg】を見るまでもないのでは・・・。

そんな懸念が浮かんでくるほどに、一方的な展開。

でも、最後の最後、シュートが決まらない。

攻め続けて、崩し続けているのに、ネットが揺れない。

確かにアーセナルのGKアルムニアの好セーブもあるけど、

バルサのシュートミスも多く、0-0でハーフタイムへ。

 

後半にバルサが2点を奪ったにも関わらず、

諦めないアーセナルの粘りで試合はドロー。

 

怪我人が続出しても、前半にほとんど攻められなくても、

それでも諦めずに前へと向かい続けるアーセナルの姿。

前半の戦いを考えれば、同点に追いついただけでも悪くない結果。

なのに、それでも最後まで果敢に攻め続ける。

 

2-2の引き分けでも十分な結果であるはずのバルセロナも、

退場者を出していながら3点目を奪うべく攻め続ける。 

 

2-2になってから試合終了まで、普通の【1st.leg】ならば

確実に試合のペースが落ち、お互いがドローを是として試合を終わらせるはず。

だが、この試合には、この両チームにはそんな気配が微塵も感じられない。

とにかく、”ボールを試合してゴールを奪いに行く”ってことが、

DNAに染みついているんじゃないかと感じてしまうほど、

攻撃する事への欲求が尽きない。

 

見ている側にとっては、本当に楽しくて嬉しいゲームだった。

こういう試合をスタジアムで見ている人が本当に本当に羨ましいshine

 

サッカー好きの方で、もしまだこのゲームを見ていない方がいたら、

あるいはスポーツニュースでのハイライトしか見ていない方がいたら、

再放送でも良いので是非90分見てみて下さい。

たとえ結果を知っていても楽しめる、上質なエンターテイメント。

濃密な時間をお約束しますwink

|

« 豊洲の桜 | トップページ | お熱でも、食欲満点♪ »

欧記~Europa~」カテゴリの記事

蹴魂~Football~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 豊洲の桜 | トップページ | お熱でも、食欲満点♪ »