« 虫さされ(>_<) | トップページ | とまと一家 »

CL-Final BAR 3-1 MAU

Img_1461

3年前、カンプ・ノウでのバルセロナVSマンチェスター・ユナイテッド戦。
スタジアムの少年が着ていたメッシのジャージは、
まだ「19」だった。


あの頃もメッシはすごかった。
だけど、まだ「10」じゃなかった。


あの日のブログを自分で読み返すと、
今でも興奮が甦ってくる。

妻がスペインを旅したいと言い出してから、
運良くセミファイナルのファーストレグがバルセロナのホームに決まって、
そこから色々と調べてチケットを現地調達に決め、
現地でイスラエル人から買ったチケットが偽者じゃないかと疑いながら
スタジアムの入場改札に恐る恐るチケットを通したあの日・・・。

あれから3年が経って、
あのとき妻のお腹でわずか数ミリだった我が子も、
今じゃ10kgを超えて抱っこするのも疲れるくらいに成長している。

時が経つのは早いけど、
3年前も現在も変わらないのは、
この対戦カードが
「多くの人が観てみたかった”最強決定戦”」であるということ。

しかもそれが今回は決勝という素晴らしい舞台で見られる、
こんなに楽しいことはないじゃないですか。
 

3年前のあの日、
当時のユナイテッドを象徴する選手だったクリスティアーノ・ロナウドが
PKを失敗して注目を浴びてしまったのとは対照的に、
今回は両チームとも役者がしっかりと点を取って、
バルサの美しさもしっかりと表現されて、
あっという間の90分が終わっていった。

ワールドカップもユーロもビッグイヤーも既に獲得済みの選手達が、
子供のように喜び、抱き合っている。
そういう選手の姿を見ながら、
頭の中で今シーズンをプレイバックして、
こっちはこっちで勝手に感慨に浸る(笑)。

素晴らしいシーズン、濃密な90分を見せてくれた選手らに感謝しつつ、
またいつかチャンピオンズリーグのアンセムをスタジアムで聞きたい!
と、いつものように思う。

と同時に、
リアルタイムで、かつ高画質でこの試合を楽しめるという
現代の技術と平和な世の中にも感謝しなければいけないんだな、
なんて思ったり。。。

|

« 虫さされ(>_<) | トップページ | とまと一家 »

欧記~Europa~」カテゴリの記事

蹴魂~Football~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 虫さされ(>_<) | トップページ | とまと一家 »