« 母の日にチューリップ? | トップページ | ほうれん草! »

震災いちょう

Dsc_0142

皇居。
気象庁前にある広場。
そこにある、一本の立派ないちょう。

これは、「震災いちょう」。

関東大震災を生き抜き、
その後の区画整理によって処分されそうになったこの木を、
気象庁の方の尽力でこの地に植え替えたらしい。

Dsc_0141

大正時代から、平成のこの時代まで、
この東京を見つめ続けてきたいちょうにとって、
今回の震災と東京の混乱はどう映ったのだろうか。

この小さな広場は、
BAYが皇居を走るときにスタート&ゴールにしている場所。

天気の良い昼間には、
読書やお弁当を楽しんでいる方も少なくない、
居心地の良い場所。

思えばBAYも震災当日は、
このいちょうを横目に、この通りを走って帰りました。


いつまでもいつまでも、元気でいて欲しい。
勝手に愛着を持って見てしまう、そんないちょうの木なのです。


|

« 母の日にチューリップ? | トップページ | ほうれん草! »

躍想~Sports~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 母の日にチューリップ? | トップページ | ほうれん草! »